上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、こんばんは(’-’*)


最新作のブラッドボーンよりもダークソウル2の方が六腑に染み渡ります。

次世代機版(PS4)での発売に伴いFPSが60になったり画像が綺麗になってたりと視覚的な進化はもちろん、敵の配置変更やアイテム配置変更、NPC大幅追加されたりしてます。

ダークソウル2発売初期はただ敵を多く配置したりしてるだけとかボスも複数出すだけだったりと散々言われてました。
私もゴミゴミ言いながらもずっとやり続けていた。

度重なるアプデや追加のDLCエリアによってかなり良作レベルまで仕上がってきてるスルメゲームです。

剣と魔法のダークファンタジー。

と言う男なら興奮せざるを得ないゲーム故に雰囲気も楽しめるし個人的にはブラッドボーンより好きなゲーム。


このシリーズは毎回初見時は『男・騎士』というスタイルでやってたのですが今回は2回目のプレイという事で全く正反対の『女・聖職者』でスタート。(PS3版からPS4版へはセーブの引継ぎは不可能のため)

PS3版(旧世代版)は

ガチガチ脳筋 → 魔法剣士

というステ振りだったのですが今回は『聖職者』なので鎧などは装備せずできるだけ軽装で旅をすることに

そして現在終盤くらいまで↓の装備

fr

ステータスは

レベル117

生命力 20
持久力 14
体力   14
記憶力 20
筋力   20
技量   28
適応力 10
理力    4
信仰   40


メイン武器
ハイデの騎士の直剣
(守護者の大剣を手に入れたので強化が終わればメインに)

サブ武器
太陽の直剣
メイス
レイピア
パルチザン
歪んだ直剣

防具は 司祭シリーズに喪失者や鏡の騎士の手甲を混ぜて。

スペルは当然『奇跡』

大回復
雷の槍(ライトニング・ストライク)
天の雷鳴
放つフォース


防具が鎧じゃない故に1週目でも被ダメージがかなり大きく感じる。。。

顔のアップ
ff


すごい美人。こういう系のキャラクリエイトは自分でやると大抵ばけものになってしまうためネットで公開されてるレシピを丸パクリ。こんな感じに作れるものなのか・・・

武器の変質強化はどうすればいいのだろうか。
魔法剣士の時は大抵魔法派生させてたけども・・・。



大人気の最近見つけた素晴らしいブログ紹介のコーナー!!!!!!!!!!!

http://blog.goo.ne.jp/seedpuddle

たないけさん、という方のブログ。ソウルシリーズで知ったと言うよりもFF13-2の仲間モンスターの緻密なデータを見かけたのが最初。こういうブログ大好き(’-’*)
どうも、こんばんは・。・    顔文字が出なくなった・・・


最近のゲーム事情でも。

・最近やってるゲーム


●テイルズオブグレイセスf (PS3)

4年前に発売されたテイルズシリーズの1つ。戦闘のアクションがシリーズ最高と良く言われていますがその通りで爽快感がありシステム周りも洗練されています。4年かけてプレイ時間100時間突破。
たまにやったら面白く、ちまちまトロコン目指してやってます。

トロフィー 52パーセント

●ダークソウル2 (PS3)

大型アップデート後、DLCエリアを中心にプレイを続けてます。トロフィーもかなり集まってきたので Bloodbone 発売までにトロコン出来たらいいなぁ・・・。プレイ時間100時間突破。
4月にはPS4版も出ます。多分買います。和ゲー最後の希望とも言えるシリーズ作品だと思う。

トロフィー 82パーセント


●ドラゴンクエストヒーローズ (PS4)

ここで挙げた3つの中ではダントツでプレイ時間が少ない。
面白くないわけでは無い。丁寧に作られていて間違いなく良作。
ただ1作目、ということもありやや荒い部分もある。
25mプール(深さは子供用)、みたいな印象。
DQ10のアクセサリー合成や小さなメダルシステムなどやりこみ要素は充実している。
肝心のアクション面がライト勢を意識してか少しアクションの幅が少なく感じた。ジャストガードといったやや上級者向けテクニックもあるにはある。
次回作で大幅に化ける可能性を秘めていると感じました。

トロフィー  27パーセント


・今後買うゲーム(予定)

3月12日発売のデジモンが少し気になる。ただハードが未所持のvitaなので迷う。発売後の評価次第かなー・・・。

26日発売の ワンピース海賊無双3 は前作2の追加バージョンにしか現状見えない。様子見。

26日発売の大本命は Bloodborne 。これで半年以上は遊べる、、、はず

あと26日は シアトリズムドラゴンクエスト も出ますね。多分買うでしょう。
どうも、こんばんわ(’-’*)


ドラゴンクエストヒーローズのPV3が公開されていよいよ発売なんだなーと思います。
ゲームは発売するまでが一番楽しいです!!発売されても楽しかったらなお良し!

DQHまでの繋ぎとして戦国無双4-Ⅱやってます。
前作にあたる戦国無双4はPS3版でちょろっと触った程度だったので今回はPS4版を購入。
さすがに凄く綺麗な画質ですね。

その中のサブモード。無限城・猛将の間、所謂チャレンジモードでちょこっと記録だしたので記念に。

猛将の間というのは

・5分間でどれだけ敵を倒せるか

といういたってシンプルな内容です。結果はこちら↓

x

7位という微妙な結果ではあるんですがトップ10は常に表示されるので嬉しい記録でもあります。
使用したキャラは4から登場した早川殿。

x

チラッと武器見えてますけどラクロスっぽい武器です。というかラクロスです。
発売してまだ間もなく、レア武器取得条件がまだネットに出回ってなかったので自力で探し出して(といってもそんなに複雑でもない)挑戦。

レア武器の性能が凄まじく、攻撃速度が目に見えて早くなります。これなかったら2000くらいだった。

10人中7人が使用している 雑賀孫市 は銃装備で射程も長く雑魚殲滅能力が非常に高く手軽に数を稼げるためよく使われているのではないでしょうか。これからレア武器の情報が出回り立ち回り等が最適化されたら上位が変わるかも知れないですね。
そんな雑賀孫市は3までは産廃武将だったんですけど4で大幅強化されました。1の頃から好きでよく使ってた身としては嬉しい限り。

ちなみに

x

今作で初登場となった 井伊直政 。
いかにも猛将!といった感じですがレア武器とったのでやってみたら

3000くらいでした。
どうも、こんばんは(’-’*)


PS4には画面をキャプチャしたり動画をアップロードしたりする機能があります。
地味にありがたい機能ですよね。時代を感じるというかなんというか・・・

キャプチャしたのをTwitterに上げることも出来るみたいです。

テストがてら上げてみようと思います。
どうも、こんばんわ(’-’*)


今年も残すところ後わずかですね!
今年も色んなゲームを適当につまみ食いしてきましたが これは面白い!! と絶賛できるほどのゲームはなかったのが残念です┏(┏ ・´ー・`)┓
その中でも今年発売されたゲームで面白かったものを振り返ります。



●ダークソウル2   満足度 ★★★★★

3月に発売されたA・RPG。
割と酷評もあったりですがなんだかんだ一番楽しめたと思う。
ガン盾でなんとかなるボスが多かったり、各エリア数は多かったけど短かったり、この辺は好みでしょうか。私はそこまで気にはならなかったけど。
魔法が強めに設定されていたけど最初のアップデートで軒並み弱体化というガバガバっぷりは笑えた。
DLCで新規シナリオ、マップが追加されたけど来年にパッケージ版出るのでそれ買うと思います。
80時間以上はやったと思う。


●新・世界樹の迷宮2  満足度 ★★★★☆

11月に発売されたRPG。
発売前は買うかどうするか迷ったけどいざ買ってみると思いのほか楽しめた。
ストーリー優遇なのは仕方ないと思ってる。クラシックでも充分楽しめてるけども。
新世界樹1ほどではないけどスキルのマックスレベルが 10 ばっかりなのが気にはなる。
グリモアもレベル20にしないと真価を発揮できないものが多々あり、自由度はそれほど高くなく、消費TPだけがかさんでいった印象。
結局年内クリアならず。


●大乱闘スマッシュブラザーズ for DS  満足度 ★★★★☆

発売日にダウンロード版を購入。
最初は1人用モードやガチ対戦もイマイチやらなかったけど、身内でオンライン対戦やるようになってからすごく楽しくなりガチ対戦もちょこちょこ潜るように。
身内内では一番弱かったですが楽しかった┏(┏ ・´ー・`)┓


●戦国無双4  満足度 ★★★☆☆

爽快感はシリーズ1。神速アクションによって雑魚の殲滅が非常に派手になり楽しかった。
ただこのシリーズ10周年なんですが初期からいる武将のアクションが10年間ほぼほぼ変わってないのでさすがに変えてくれと思う。
やり込み要素も少なめ。ちょろっとやりたかっただけなので1週間くらいで売った┏(┏ ・´ー・`)┓


●メダロット8  満足度 ★★★☆☆

3Dになって一番やりやすくなったメダロットだと感じた。
キャラデザも可愛かったし一般受けしやすくなってるんじゃないのだろうか。
DLCの使用がネトゲ並みにめんどくさいのは残念。
10時間やったかやってないか。


番外


●ポケットモンスターX・Y  満足度 ★★★★★


発売は去年なので番外扱い。
メガシンカの導入により環境が大きく変わり、戦闘もテンポよく行われたりでモチベーションが長く続いた。
シングルレートで一時60位くらいまで上れたのが嬉しかった。
ORASがイマイチハマれないのはX・Yが面白すぎたからだと思う。


意外とあんまやってないなー。
来年は

ドラクエヒーローズ
Bloodborn

辺りが楽しみです。他にもやりたいのはあるのですがそこらは時間と相談でしょうかね。


では、来年もよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。