上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、こんにちは(’-’*)


ポケモンXYのバトルハウス、スーパーローテーションルールで無事50連勝出来たので残します。
シングルの数倍時間のかかる上CPUの意味不明な思考に苦しめられながらも一発クリア出来ました。。。というより二回目行きたくないので必死だった。

シングルと違い繰り出し、というものが無いので拘り解除、混乱あくび解除に苦戦させられました。前衛だけしか交代できない、後衛は一度前衛に出し行動しないと交代出来ない。というのは対人戦においては駆け引きが熱いのでは無いかと思いました。

以下、パーティー紹介


1~35戦目

先発;トゲキッス@こだわりスカーフ
臆病CS

エアスラッシュ/マジカルシャイン/草結び/大文字


最強のキッス(確信)。草結びは一度も打ちませんでした。大文字は外しました( ◔‿ゝ◔`)

基本的にエアスラ連打、フェアリーの通りがいい時はシャインうってました。6割怯みは伊達じゃない!
飛行としての地面技透かしとしても貴重な存在でした。
トゲキッス自体耐久もそこそこあるので弱点技食らってもある程度耐えてくれるのも○
拘り解除が後衛に回すだけでは出来ず、一度引っ込めなければ解除出来ないので相手の控えが割れてない場合、技の通りがイマイチな時は慎重になりました。(それでも思考停止エアスラで押せるあたり強い)


後衛1;ガブリアス@きあいのタスキ
陽気AS(砂隠れ;;)

逆鱗/地震/毒突き(岩石封じ)/剣の舞


主人公。こいつの6Vレベル50のステータスは何度見ても芸術。
終わってから気づいたんですがタスキ発動回数が2回くらいしかありませんでした。というのも不利な相手がいる場合は無理に前衛に出さず、他のポケモンで処理した後前衛に送り出していた。ということをやっていた為だと思う。技も地震>逆鱗でそのほかは使っていない。
サブウェポンをドラゴンクローに変えて小回りを利きやすくして竜の牙でも持たせておけばいいのではないかと終ってから思った。終ってから。
相手3匹の耐性補完が優秀な時、逆鱗で無理やり突破口を作ったり、地震の一貫性があるときに蹴散らしたり、何より後衛にいるだけで安心感が違いますね。タスキも一度攻撃を耐えれるので積極的に出せました。


後衛2;ルカリオ@ナイト
陽気AS

インファイト/バレットパンチ/剣の舞/見切り


こいつを使いたかった。メガルカリオの適応力インファイトは等倍でも大ダメージ!(倒せるとは言ってない)
前衛のキッスの弱点、岩鋼毒氷を受けれるので読んでメガ進化して剣の舞を舞います。後はウイニングロード。
相手に素早い奴がいたらメガ進化見切りで安全にメガになりインファイトを打ちます。
インファイトの性質上連打すればするほど紙になっていくので耐えられた瞬間ほぼ死にます。
格闘の通りがいい時は積極的に前衛に送ってました。
30戦越えたあたりからエスパーが増えだして出番がなくなりつつあったので解雇。



控え;ギルガルド@弱点保険
冷静HC

聖なる剣/シャドーボール/影うち/キングシールド


耐性の優秀さに目を付け控えに採用。影のMVP。
主にキッスのこだわり解除で出していたためトゲキッス⇔ギルガルドだった。
格闘透かせたり、飛行氷岩毒鋼等さまざまなタイプを防御150で受けれる。
弱点を突かれても余裕で耐えるし保険で攻撃アップ、影うちで無駄死にもほぼ無し。
後半はエスパーが増えてきたこともあり大活躍。
キングシールドであまり隙を見せたくなかったのでブレードフォルム解除も兼ねてトゲキッスを戻したり、そこそこ相性は良かったのかもしれません。(キッスは地面技透かせるし)



36戦目以降の先発;ガルーラ@ナイト
陽気AS


恩返し/グロウパンチ/不意打ち/噛み砕く


メガルカリオを抜いて参入したニュービー。
メガ進化の中でも高性能なガルーラ。
親子愛でのグロウパンチは反則。一度グロウパンチを打てば後は恩返しだけで勝負は決まってました。
タスキを貫通する、という点でも優秀。
不意打ちをあまり打つ機会がなかったので変えてもいいかと思ったけどそれでも先制技を切れなかった。
耐久高めのポケモン、格闘の通りが悪い時でもイケルと思ったら無理やりグロウパンチ打って突破してました。
格闘が多めならギルガルドに交代で透かします。
対霊を他に任せて補助技を透かせる身代わりでも良かったかもしれない(補助技に弱いので)。



辛かったのは

ブイズ・・サンダースの高速あくびでてんやわんや。あくびは後衛に回すだけでは解除されない。というか後衛に        回すとほぼねるのが確定してしまう。グレイシアの一致吹雪(何故か必中)も痛い。


マタドガス・・・浮遊・物理耐久高い・蓄える。あっ・・・。こいつで全滅を覚悟。キッスは最強だった。



状態異常に対して何も対策していなかったので催眠や威張るがすごくきつかった。




50戦目バトルシャトレーヌ戦
絶対に負けられないので完全にメタる。


ゲンガー@タスキ
ファイアロー@鉢巻
ルカリオ@ナイト
ギルガルド@保険

余裕・。・v
ガブリアスの構成を少し変えたので追記します。


逆鱗/ドラゴンクロー/地震/守る@竜の牙


そもそも相手に氷や竜がいたら他2体でなんとか処理するのでそれまで前衛に出しません。
処理した後安全に前衛に送り出します。なのでタスキは不要と判断し、小回りのきく一致龍技を採用。
これはガルーラにも言えますね。格闘ポケモンがいたらグロウパンチ積んでいない限り前衛には出しません

ドラゴン技が2つになったことに伴い火力を底上げするアイテムを持たせました。
(これにより逆鱗の威力は216。ドラゴンクローは144になります。)

守るは眠らされたときに安全に起きるために採用してます。連勝がかさんできて慎重になってます。剣の舞でもいい気がしますが怖くて舞えない( ◔‿ゝ◔`)


トゲキッスは半ば強引に怯ませて突破口を見出します。こいつが怯ませられなくなったら無理です( ◔‿ゝ◔`)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。